大学生もゴールドカード!セディナゴールドカードの圧倒的な魅力とセディナカードゴールドとの違いも解説

セディナゴールドカードアイキャッチ クレジットカード一覧

大学生のみなさん!ゴールドカード持ちたくないですか?
私はとても持ってみたいです!

しかし、普通のゴールドカードは審査条件が非常に厳しく学生で作ることはほぼ不可能です。でも学生でも作れるゴールドカードがあれば嬉しいですよね。

セディナゴールドカードは学生でも作れるかつ年会費も安い、特典が非常に充実している私たちの欲を満たしてくれるカードなのです!!

本記事ではセディナゴールドカードが優れているカードなのか徹底解説していきます。

セディナゴールドカードの詳細情報

セディナゴールドカード

年会費 初年度無料/6480円(税込)
ポイント還元率 0.5~1.5%
海外旅行保険 最大1億円(2000万円は自動付帯)
国内旅行保険 最高5000万円(1000万円は自動付帯)
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
ショッピング保険 最高300万円
申込条件 18歳以上(高校生不可)で仕事をしている、または学生である方

セディナゴールドカードが学生におすすめな理由

セディナゴールドカードが学生におすすめの理由は?

セディナゴールドカードが、ハイクラスを求める学生にいかにおすすめなのかを解説します!

充実のゴールドカードが大学生でも持てる!

大学生でもゴールドカードを持ちたいと思う気持ちは痛いほどわかります!!
しかし、世の中のゴールドカードは最低でも20歳以上、年収300万円以上必要な場合がほとんどです。

セディナゴールドカードの申込条件は

18歳以上(高校生不可)で仕事をしている、または学生である方」

とあり、学生であれば作れることを強調しています。

付帯しているサービスがハイクラスの大人のゴールドカードと同格であるため、大学生だけどサービスが充実したゴールドカードを作りたい方はぜひ作ることをおすすめします!!

サーヒスの具体的な内容は以下で紹介します。

学生も嬉しい!付帯サービスが充実している

年会費が6,000円かかりますが、他の名ばかりで中身の薄っぺらいゴールドカードに比べて圧倒的にお得です。

セディナゴールドカードはゴールドカードなだけに付帯サービスが非常に充実しています。

本当にたくさんあるので一部ピックアップして紹介していきます。

最大1億円の海外旅行保険

なんとセディナゴールドカードは最大1億円の海外旅行保険が付帯します。

そのうち2,000万円は自動付帯なので、ただ持っているだけで海外旅行でなにかトラブルがあってもほとんど解決できちゃいます。

他の保険内容については以下のようになっています。

死亡・後遺障害 1億円(自動付帯分:2,000万円)
傷害治療 300万円
疾病治療 300万円
携行品損害 50万円
賠償責任 5,000万円

さらに、家族特約もついています!!
最高2000万円まで同伴する家族の分の保険が付帯されるため、学生旅行だけではなく、家族旅行も不安なく楽しむことができます。

海外で体調を崩して救急車や病院で入院すると、簡単に100万円を超えるお金を請求されるため、卒業旅行で海外に行かれる方はぜひ1枚作っておくと非常に心強いです!!

→→(参考)海外での医療費は想像以上!クレカの海外旅行保険がおすすめ

空港ラウンジサービスも充実!

空港ラウンジはこんな感じ

学生が作れるカードで空港ラウンジが無料利用できるものは本当に一握りです。

あったとしても利用できる空港がほとんどなかったり、サービスの質が低いラウンジのみが利用できるというものも多いです。

しかし、セディナゴールドカードは国内28空港が無料で利用できるだけではなく、海外もホノルル空港のラウンジが利用できます。

▶▶クレジットカードで入れる空港ラウンジとは?利用方法も充実解説

学生が作れるカードで空港ラウンジが利用できる、かつラウンジ数が豊富なのは数少ないです。(他にはMUFGカードゴールドがあります。)このカードを作って一足早く大人の余裕を身につけちゃいましょう!

プレミアムクラブオフ

プレミアムクラブオフはセディナゴールドカード会員限定の優待サイトのことです。

主に映画や食事、ショッピングを中心として約20万のお店が対象ですので、気づかぬうちに値引きを受けていたという方も多いと思います。

対象の店舗と特典内容の一部をまとめておきます。

  • イオンシネマ:500円OFF
  • ドミノピザ:15%OFF
  • ニッポンレンタカー:20%~50%OFFなど

このように誰でも知っているようなお店も割引をしてくれるため、ピザパーティやドライブなどをより一層お得に利用できます。

セディナメディカルコール

大学生は飲み会やオール続きで体調を崩しがちです。

セディナメディカルコールは24時間年中無休で健康相談をしてくれます。
特に一人暮らしをしている大学生は、体調を崩したときに親が近くにいませんよね。夜間で体調の異変があった場合、誰にも言えず大事に至ることだって考えられます。

しかし、セディナメディカルコールがあれば夜間でも対応してもらえるので、大事に至ることもほぼなくなります。

さらに健康的に過ごすアドバイスや医療施設の紹介までしてくれるので、健康を維持してキャンパスライフを送ることができます。

デスクサービスは海外旅行で重宝!

セディナゴールドカードには国際ブランドごとに海外デスクが付帯します。

VISA、MasterCardの場合は「VJデスク」、JCBの場合は「JCBプラザ」です。

どちらもデスクも海外での観光情報から緊急時の対応、レストランの案内から予約まで日本語でサポートしてくれます。

大学生だと初めて海外に行く方も多いと思います。

初めての海外先ではほぼ必ずアクシデントが起きるでしょう。そんなときサポートデスクがあれば、丁寧に日本語で対応してくれるため安心してはじめての海外旅行であっても楽しむことができます

ゴールドカードなのにポイントがたくさん貯まる

一般的にゴールドカードは、サービス重視であり、ポイント還元率は低い事が多いです。

しかし、セディナゴールドカードはポイントがたくさんたまる特典が充実しています。

以下で特典の具体的な内容を紹介していきます。

学生も嬉しい!セブンイレブンなどで利用するとポイント3倍

セディナゴールドカードは、セブンイレブンなどのイオン系の店舗で買い物するとポイントが常に3倍です。通常の0.5%の還元率がセブンイレブンで1.5%の高還元カードに変身!

対象のお店を一部紹介します。

  • セブンイレブン
  • ダイエー
  • グルメシティ
  • イオン
  • マックスバリュなど

イオンやダイエーなど有名なお店も対象ですので、特に一人暮らしの大学生にとって嬉しい特典ですね。

年間利用額によってポイント還元率がアップ

セディナゴールドカードは、年間利用額に応じて翌年の付与ポイントがアップします。

年間利用額に対するポイント倍率の表をまとめました。

年間利用額 ポイント倍率
50万円 1.2倍
100万円 1.3倍
200万円 1.6倍

「学生に50万円は高い!!」と思っているかと思いますが、年間50万円は月々に直すと4万円程度です。交際費や趣味などをセディナゴールドカードで支払えば無理なく達することができます。

前年度の年間利用額によってクリスマスポイントがもらえる

なんとセディナゴールドカードは年間利用額によってポイントがアップするだけではなく、さらにクリスマスにポイントプレゼントがあります。

誰からもクリスマスプレゼントをもらえない学生は、ぜひセディナからもらいましょう

以下に利用額とクリスマスポイントの関係をまとめました。

年間利用額 付与ポイント
100万円 1,000ポイント
150万円 3,000ポイント
200万円 6,000ポイント

学生に100万円はさすがに厳しいと思うので、将来社会人になったときにセディナゴールドカードで生活費や交際費を支払えば、毎年ポイント倍率アップ&1,000~6,000ポイント付与でざくざくポイントを貯めることができます。

私も記事を書いていてこのカードが欲しくなってきました(笑)

将来プラチナカードを持てる

セディナゴールドカードを長期間利用しているとセディナプラチナカードのインビテーションが届くことがあります。

セディナプラチナカードのインビテーションが届く条件は下記のようになっています。

  • 年間100万円以上の利用
  • 一定の年収

年間100万円以上の利用

プラチナカードのインビテーションが届いた方の情報を集めると年間100万円以上を利用していることがほとんどでした。

年間100万円ですと月々84,000円程度と学生には少し厳しめですので、社会人になってから生活費とその他の支払いをすべてセディナゴールドカードで支払いましょう。

さらにセディナゴールドカードは年間利用額によってポイント還元率がアップしたり、ボーナスポイントがもらえるため、ポイントを稼ぎつつインビテーションを狙うことができます。

一定以上の年収

プラチナカードになると年収も重視されます。だいたい600万円以上の年収が目安です。

はい、学生では無理です。将来を見据えて学生のうちに少しでもクレヒスを築きましょう。

キティちゃんデザインも選択可能!

セディナゴールドカードでは、普通の券面とは別に「ハローキティデザイン」のカードを選択することが出来ます。

セディナゴールドカードキティちゃんデザイン

学生でゴールドカードに惹かれる方は、かわいいカード面なんて眼中にないですよね。

はい。私もありません。

学生がセディナゴールドカードの審査を通過するコツは?

学生もセディナゴールドカードの審査に通るには?

セディナゴールドカードは学生にとって作りやすいカードです。

セディナゴールドカードの申込条件は「18歳以上(高校生不可)で仕事をしている、または学生である方」とあり、学生であれば収入が少なくてもカード発行できることを強調しています。

しかし、これから紹介する項目を満たしていない場合作れない可能性が高まるため注意してください。

クレヒスを良好にする

クレヒスとは利用者の過去のクレジットカードやローンの利用履歴などのことです。

過去に支払いの延滞、滞納をしているとクレヒスに傷がついてクレジットカードの審査が大幅に厳しくなります。ですので必ず滞納や延滞はしないようにしましょう。

複数のカードを同時に申し込まない

複数のカードを短期間に申し込むと不正利用の可能性を疑われます。結果審査が厳しくなります。

ですのでクレジットカードは1枚目を作ってから最低半年空けてから2枚目を作ることをおすすめします。

セディナカードゴールドとセディナゴールドカードの違いは?

セディナゴールドカードに似ているカードで、セディナカードゴールドがあります。

いやいや、ほとんど一緒やろ!!って3度見しましたよね。分かります。

でもこの2つのカード、いつは全く違うカードなのです。セディナカードゴールドとの違いを解説します。

セディナカードゴールドの基本情報

正直、学生のうちに年会費6,000円も払えないけどゴールドカードを持ってみたいという学生さんもいますよね。そんな学生にはセディナカードゴールドをおすすめします。

セディナカードゴールド

年会費 1905円(税抜)
ポイント還元率 0.5~1.5%
海外旅行保険 最大2000万円
国内旅行保険 最高2000万円
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
ショッピング保険 最高150万円
申込条件 18歳以上(高校生不可)で仕事をしている、または学生である方

違い1 カードフェイスはほとんど同じだが年会費が格安

セディナカードゴールドのメリットはなんと言っても格安な年会費。ゴールドカードなのに1,905円の年会費なのです。

しかもカードフェイスは大差ありません。

セディナカードゴールドセディナゴールドカード

どちらがサービス充実のセディナゴールドカードか分かりません。ただゴールドのカードを持ちたいだけならセディナカードゴールドでもいいかもしれません

違い2 ポイントサービスが充実している

ポイントに関するサービスが、ゴールドカードとカードゴールドで全く異なります。ポイントサービスでカードゴールドにしかないサービスを紹介します。

ファーストチャンスポイント

ファーストチャンスポイントとは入会後3か月間はポイント還元率が3倍になるサービスです。
このサービスは家族カードも対象なので、家族みんなで利用すれば大量のポイントを手に入れることができます。

ただし入会後の追加で申し込んだ家族カードは対象外なので注意してください。

誕生月でポイント2倍

セディナカードゴールドは誕生月はポイント2倍になります。
入会後3か月間に誕生月があればポイントは最大6倍になります。

なんと購入額の3%がポイント還元されるのです!!
例えばその月に4万円の欲しいものを購入した場合は以下のポイントが還元されます。

40000円×0.03=1200ポイント

なんと1200円分浮いてしまうのです!!
この大量のポイントで友達や恋人にちょっとしたものをプレゼントしてあげれば、自分の株が爆上がりすること間違いなしです

ETC利用でポイント還元率1.5倍

大学生だと免許取ってドライブする機会があると思います。
セディナカードゴールドだとETC利用でポイントが1.5倍になります。

快適にドライブできるだけではなく、ちゃっかりポイントを稼げて一石二鳥ですね!!
しかし、友達には内緒にしておきましょう(笑)

海外利用でポイント還元率1.5倍

卒業旅行や長期休みで海外旅行に出かける大学生は多数います。
海外でショッピングすると楽しくなってついつい必要じゃないものも買ってしまうこともあります。
そんなときポイントがお得にためられるカードを利用すれば、後悔が少なくなります(笑)

セディナカードゴールドは海外で利用するとポイント還元率が1.5倍になります!!
2万円分のお土産を買った場合、通常の還元率のカードと1.5倍になったカードで比較すると500円分のポイントの差がつきます。

500円あればランチに行けちゃいますね!
ですので1.5倍のポイント還元率は無下にできないですよ。

 

ゴールドカードの方でやっていたようなクリスマスポイントプレゼントや、セブン・ダイエーでのポイント3倍などはありません。ポイントのお得度でいうとこっちの方が上ですね。

違い3 空港ラウンジは利用できない

セディナゴールドカードで利用できるような空港ラウンジサービスが利用出来ません。

どうしてもラウンジを利用したければ、セディナゴールドカードを作るか、年会費1,905円のMUFGカードゴールドを作るか、1,000円くらい払ってラウンジに入りましょう。

違い4 旅行保険の充実度が違う

先程解説しましたが、旅行保険の充実度が違います。

比較してみるとこのようになります。

海外旅行保険 セディナカードゴールドセディナカードゴールド セディナゴールドカードセディナゴールドカード
死亡・後遺障害 最高2,000万円(自動付帯) 最高1億円(自動付帯2,000万円)
傷害治療費用 最高100万円 最高300万円
疾病治療費用 最高100万円 最高300万円
携行品損害 最高10万円 最高30万円
賠償責任 最大5,000万円 最大5,000万円

年会費の高いセディナゴールドカードの方が、もちろん保険の補償は大きいです。

しかしどちらも自動付帯額は2,000万円と同等の数値です。せっかくセディナゴールドカードを作るなら、旅行代金やホテル代をカードで支払いましょう。

ショッピング保険も充実度合いが違う

セディナカードゴールド
セディナカードゴールド
セディナゴールドカード
セディナゴールドカード
ショッピング保険 150万円 300万円

買い物した商品に盗難・破損などが起こった場合の保険、ショッピング保険の充実度合いも違います。

正直学生の間は大きな買い物をすることもないので、セディナカードゴールドでも十分だと思いますね。

セディナカードゴールドとセディナゴールドカードの違いまとめ

最後にセディナカードゴールドとセディナゴールドカードのサービスの違いをまとめます!

セディナカードゴールドだけのサービス

  • ファーストチャンスポイント
  • ETC利用でポイント1.5倍
  • 海外利用でポイント1.5倍

セディナゴールドカードだけのサービス

  • セブン・イオン・ダイエーでポイント3倍
  • メディカルコール
  • 空港ラウンジ
  • プレミアムクラブオフ

セディナゴールドカードを持つべき学生は?

セディナゴールドカードを持つべき学生は、空港ラウンジを年に6回利用するか、年間200万円分利用する人ですね。

正直これ以外の学生なら、セディナカードゴールドで1,000円払ってラウンジに入るか、1,905円で空港ラウンジが利用出来るMUFGカードゴールドを持てばいいでしょう。

セディナゴールドカードは社会人になっても重宝されるカード

セディナゴールドカードは社会人でも重宝するカード

いかがでしたか?

セディナゴールドカードは学生でも作れるサービス充実のゴールドカードです。

使えば使うだけお得になるカードですので社会人になってからも非常に重宝するゴールドカードです。

学生でも持てるゴールドカード特集にランクインしていますよ。
→→学生でも審査に通るゴールドカード特集!格安で空港ラウンジ利用可能カード!

今月のおすすめクレジットカード
1位 JCB CARD W

「JCBの本気」
ステータス・ポイント・旅行保険の三拍子揃ったJCBの最強クレジットカード!スタバで実質5%OFFも見逃せない!

2位 ビックカメラSuicaカード
「ゼミ長のメインカード」 Suicaの超便利なオートチャージが無料!しかもポイント3倍!JRの定期券でもポイント3倍!
クレジットカード一覧
stadminをフォローする
学生クレジットカード比較ゼミ