大学生の私がTカードプラスを退会しました。その理由はリボ払いとコールセンター?口コミを解説します。

クレジットカード一覧

クレジットカードってホント便利です!

大学生って割とその場しのぎで過ごしていたり、Amazonなどの通販サイト使いまくりますから(笑)。

今回は、大学生の私が作ったクレジットカード3枚のなかから「Tカードプラス」というクレジットカードについて書いていきたいと思います!

学生の本音なのでよい点も悪いなあと思った点も赤裸々に語ります。きっと共感してくれる人は多いはず!?実はもう解約してしまっているのですがね…。その理由も含めて解説します。

それではまずTカードプラスの主な特徴についてお話していきましょう。

TカードプラスはTSUTAYAユーザーの私にぴったり

Tカードプラス

まずクレジットカードを作ったきっかけはAmazonでの買い物を楽にしたかったからです。

当然、口コミなども調べて三井住友デビュープラスカードなども考えました。

しかし、わたしはTSUTAYAを多用する人間なので、Tカードプラスを作ると色々とお得な特典が付いてきたんです。

大学生になって迷わずTカードプラスを申し込みました。

TSUTAYAでポイント3倍!

何よりも1番の魅力はTSUTAYAでの買い物でポイント3倍ということです!

3倍ですよ!?ポイントにうるさいおばちゃんじゃなくても3倍という数字は魅力的ですよね!

TSUTAYAで買い物をしたらポイントが3倍なんです。

持った当時はうはうはでした(笑)

しかし!!そんなすてきなことばかりのTポイントカードプラス生活も突然の終わりを迎えたのです!それについてはまた、あとで話しますね。

申し込んでからTカードプラスが届くまで

どこで申し込んだ?

Tポイントカードプラスの申込方法は主に2つあるらしく、1つ目がTSUTAYAなどで契約書類をもらい、それを郵送する形。私が実際にとった申込方法です。

もう1つがネットなどで公式HPから申し込む方法です。

  • 書類に記入し、郵送して申込
  • ネットで申込

今、調べてみると、ネットで申し込む方が幾分楽だっただろうなと思います。しかも調べてみると郵送申込ではなかったオリジナル特典があります。

Tカード申し込み画面

私は、よく覚えていませんが、ポケットカードというカード会社で申し込みました。HPから申し込めば3,000円分のポイントがもらえたようです。悔しいですね。

年収はいくらと記入した?

私はバイト人間なので、103万円ギリギリを毎年稼いでいます。

というわけで年収の欄には100万円と記入しました。

限度額はどれくらいだった?

ちなみに限度額は20万円でした。100万円稼いでいる大学生でも、限度額は30万も行かないのだなと痛感しました。カードを使い続けていれば学生でも30万円には到達するようですが。

リボ払いの設定はどうした?

初めてカードを作成した時、実は、リボ払いを知らないで作成していたんです。

しかも私が何故か申し込んだポケットカードというカード会社だけ、カードの初期設定がリボ払いになっているのです。

そして、毎月口座から支払われていくん6月ですけど、ある時気づくんですね。

あれ?クレジットカードの手数料ってこんなに高いのかな?って(笑)

すぐに調べて設定を一括払いのような支払い方法に変更しました。リボ払いは使える人にとっては便利かと思いますが、私は学生のうちは絶対にリボ払いは辞めたほうが良いと思います。

本当にひどいリボが初期設定!

上でも書きましたが、ポケットカードというカード会社だけ、支払い方法の初期設定がリボ払いになっているのです。

普通、一括払いじゃないですか。本当にひどいですよね。私もたまたま確認し、手数料がかかっていることに気付いたから良いものの、明細書をあまり見ない学生にとっては悪夢です。

やり口が汚いです。ポケットカード。

ゼミ長にちょうどいい記事をおすすめしてもらったので、載せておきます。私みたいな人もいるもんですね。
参考リボ払いには危険が潜む!リボ払い地獄を攻略する方法とは

使ってみてわかったTカードプラスのメリット

まず、Tカードプラスは最初に説明したとおり、Tポイントを多用する人に取っては天国かもしれません。Tポイントはどんどん貯まりますし、貯まったら簡単に使えます。これが1番のメリットです。

TSUTAYA、ファミリーマート等、Tポイントを扱うお店は現在どんどん増えていますよね。

ガソリンスタンドも意外とTポイントが貯まる店が多いので、車を運転する学生さんなどは嬉しいかもしれません。

レンタル更新も不要!手数料いらず!

また、TSUTAYAのレンタル更新料も無料です。

更新手続きも要らなければ、手数料も必要ありません。クレジット機能がついていないTカードでは、更新手続きも更新料もかかるので、いかに便利か分かりますよね。

ありがたき幸せって感じですよね。

さて、いい話ばかりでなく、Tポイントカードプラスのデメリットについても書いていきます。

使ってみてわかったTカードプラスのデメリット

先ほども申し上げた通り、実はTカードプラスを既に解約してしまったんですねえ。

なぜ切り替えたかと言いますと、Tポイントカードプラスにデメリットがあったのというのが一つ。また、置き引きにあいカードの継続を止めたのをきっかけにカードの使用をやめました。

カードって現金と違って、うっかり落とすと色々と面倒なのでそこは皆さん、要注意してください。

Tカードプラスは電話対応が遅い

Tポイントカードプラスの最大のデメリットは連絡対応が遅いという点です。まず、コールセンターに全然繋がりません。数分ごとにお金がかかりますというアナウンスが流れて、なんだかもったいない気がして5分ほど待って、切ってしまいました。

カードを紛失したときも対応が遅すぎたので、もうこのまま解約してしまおうと思ったのです。

もう少し、対応を早くしてくれないといろいろな人が困るだろうなと思いました。

JCBブランドだったので海外で使いにくかった

また、JCBカードなので海外で使えないことが数回ありました。

通販などで海外サイトを使用した場合、国内でのシェア率が高く国外ではあまり使われていないJCBカードは不便に感じました

海外旅行に行くならVISAなどのブランドを選ぶべきでした。

Tカードプラスには結局満足してません。

いくらTSUTAYAがお得になると言っても、通常還元率0.5%から1.5%になるだけです。ビックカメラSuicaカードなどで、SuicaにオートチャージしてSuica払いにしたらなんでも1.5%還元になるので、そっちのほうが幾分お得です。

コールセンターにもなかなかつながらないですし。学生ならまだマシですが、会社勤めになったらもっと連絡が取りにくくなることを考えると、今のうちに解約しておいて正解だった気がします。

初期設定がリボ払いですし、なんか嫌だなって感じたのも大きいです。リボ払いは本当に要注意って感じです。

顧客満足度10年連続NO.1の楽天カード

楽天カード

Tカードプラスを持つなら、顧客満足度が高いクレジットカードの方が良かったとゼミ長に言った所、楽天カードを勧めてくれました。

顧客満足度10年連続NO.1ってすごいですよね。しかも日本で1番利用者が多いカードだそうで、そそられます。

詳細はこちら

Suicaの便利なオートチャージでいつでもポイント3倍!ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuica240

先程も書きましたが、Tカードプラスはポイント3倍になるのが、TSUTAYAなどしかありません。

しかし、このビックカメラSuicaカードは、交通系ICのSuicaへのオートチャージが年会費無料ででき、さらにポイントが3倍の1.5%付与されるのです。限定的なお得のTカードプラスとは違います!

コンビニでもユニクロでもSuicaで会計すれば1.5%還元なのです。詳細はこちら

他のサイトの口コミにはくれぐれもだまされないように。。。

今月のおすすめクレジットカード
1位 JCB CARD W

「JCBの本気」
ステータス・ポイント・旅行保険の三拍子揃ったJCBの最強クレジットカード!スタバで実質5%OFFも見逃せない!

2位 ビックカメラSuicaカード
「ゼミ長のメインカード」 Suicaの超便利なオートチャージが無料!しかもポイント3倍!JRの定期券でもポイント3倍!
クレジットカード一覧
stadminをフォローする
学生クレジットカード比較ゼミ