学生にわかりやすくキャッシュレスで5%還元のポイント制度を解説!【増税に備えろ!】

基礎知識

2019年の10月から消費税の増税が始まります。それに伴いキャッシュレス決済のポイント還元システムも連動して始まり最大で5%の還元を受けられます。お金のあまりない学生さんにとってはまさに”神企画”でしょう。ただポイント還元制度の詳しい内容までは知らない学生さんも多いと思います。

そこで今回この記事ではポイント還元制度の基本情報から、その対象店舗、さらにはクレカを持っておくメリットなどを徹底紹介します!

流行の波に乗っかっていきたい学生さんには必見の内容なのでぜひ最後まで読んでみてください!

まずポイント還元制度って何なの?

 

正式名称は「キャッシュレス決済に対するポイント還元制度」といいます。長いですね、、(汗)10月からの消費税10%への引き上げに伴い、学生のみなさんを始めとした消費者の購買意欲を高めるために政府が実施する「引き上げに伴う対応」の一環となっています。

ただ内容は全く難しくありません。以下にその概要をまとめてみました!

 

 

・期間:2019年10月1日~2020年6月30日
・内容:対象店舗でクレジットカード・電子マネーなどのキャッシュレス決済を利用すると
最大で5%までポイント還元

名前は長ったらしいですが、中身は「キャッシュレスなら5%までポイントゲットできるよ!」という非常に簡単なものとなっています。キャッシュレスを利用するだけで5%の還元を受けられるのはめちゃくちゃお得ですよね!学生さんの中にはお金が足りない方も多いでしょうからまさにピッタリのシステムとなっています。

しかも利用するだけで制度に参加できるので参加のハードルも低く学生のみなさんでも気軽に参加できるのがいいですよね!

ポイント還元制度の対象店舗は?どこで使える?

ポイント還元制度の対象となる店舗は2019年9月末の段階で約50万店です。セブンイレブンなどの大手コンビニチェーンなどで10月からさっそく還元を受けられます。上の画像にあるキャッシュレス決済のマークが付いているお店ならどこでもポイント還元できます!

しかも加盟店はこれからまだまだ増えていくので時期が進めばより多くのお店でポイント還元制度を利用できるでしょう。

また近場でポイント還元制度に加盟しているお店を探したいときには専用の検索サイトがおすすめです。スマホから簡単に探せるんで便利ですよ!!

検索サイトはこちら!

消費税が最大3%まで下がることも!

「引き上げに伴う対応」の一環として軽減税率というシステムも実施されます。難しい言葉のように聞こえますが要するに食べ物や飲み物は消費税が8%のまま変わらないという制度です。仕組みを詳しく説明するとやや複雑なので、政府の公式サイトをチェックしてみるのがおすすめです!

公式サイトはこちら!

そしてこの軽減税率とポイント還元制度が組み合わさると消費税がさらに低くなってお得になります。中小店舗なら消費税が最高で3%まで安くなるのでポイント還元制度を利用しない手はありません!!

ポイント還元に備えてクレカを持っておくメリット

なぜキャッシュレス決済の中でもクレジットカードがおすすめなのか、その理由は主に2つあるので順番に解説します!

①お金のない学生さんにおすすめ

クレジットカードは引き落としが基本的に翌月なのでお金のない学生さんにおすすめです。
「今月のバイト代がまだ入ってないからお金がない!」という時にもクレジットカードなら翌月に支払えるので便利です。またリボ払いなどを活用すれば月の支払い金額を安く設定することも可能なのです。

他のキャッシュレス決済だと、支払いの時点で残高が足りていないと決済できないこともあるのでクレジットカードなら安心ですね!!

②付帯サービスを利用できる

クレジットカードを使えば他のキャッシュレス決済にはない割引特典や旅行保険などのさまざまな付帯サービスを利用できます。年会費無料のクレジットカードでもサービス内容が充実しているものが多いのでとてもコストパフォーマンスが良いですよ!

年会費無料のクレカがおすすめ!

ポイント還元制度に参加するなら年会費無料のクレジットカードの方がコストパフォーマンスも高くおすすめです。
年会費無料でも楽天カードやdカードのように還元率が常時1%の優良カードが数多くあるので学生さんにもピッタリです。お金をかけずポイントをガンガン貯めていきたい学生さんは以下のランキングもチェックしてみてください。

Suica付帯のビックカメラSuicaカードがおすすめ

 

ビックカメラスイカカード

クレジットカードにスイカやpasmoなどの電子マネーの機能を付属させることもできるので、一枚で2通りの支払い方法を利用でき、とってもお得です!
最近ではオートチャージ機能も付いたカードが登場しているので、会計の時に残高が足りなくて急いでチャージする」なんてことも防げるはずです。(笑)

また「ビックカメラSuicaカード」などのように定期券とも組み合わせることができるクレカもおすすめです。どうせキャッシュレス決済を利用するなら一枚で複数の機能を付属できるクレジットカードを作るのが最適でしょう。

ポイント還元制度のまとめ

ここまで以下の内容について説明しました!

▶対象店舗でキャッシュレス決済を利用すると最大5%還元される制度
▶スーパー・コンビニなど50万店舗で還元を受けられる
▶軽減税率で最大3%まで安くなる
▶お金のない学生さん、付帯サービスを利用したい学生さんにはおすすめ!
年会費無料電子マネーも付けられるクレカが特におすすめ!

クレジットカードが欲しくなった学生さんはポイント還元制度が始まる前にまずは気軽に申し込んでみましょう!

 

今月のおすすめクレジットカード
1位 JCB CARD W

「JCBの本気」
ステータス・ポイント・旅行保険の三拍子揃ったJCBの最強クレジットカード!スタバで実質5%OFFも見逃せない!

2位 ビックカメラSuicaカード
「ゼミ長のメインカード」 Suicaの超便利なオートチャージが無料!しかもポイント3倍!JRの定期券でもポイント3倍!
基礎知識
stadminをフォローする
学生クレジットカード比較ゼミ