早稲田カードstudentsとエポスカードを使う早稲田の学生の口コミ・体験談

早稲田生口コミ クレジットカード一覧

早稲田カードstudentsとエポスカードを持っている早稲田の学生に口コミ・体験談をインタビューしました。

早稲田生で早稲田カードを作りたいと考えている方、クレジットカードを作りたいと思っている方はこの記事でクレジットカード作りの参考にしてみましょう!

大学3年生Mさんのスペック

都内に住んでいます。大学3年生です。

最寄り駅の近くで飲食店のバイトをしており、月に5、6万ほど稼いでいます。

新宿区内にある早稲田大学で機械工学を専攻しています。大学までは自宅から電車通学しています。

早稲田大学に在学している学生が発行できる早稲田カードstudents(JCB)と、マルイで登録したエポスカード(VISA)の2つを使っています。

作ったカードは早稲田カードstudentsとエポスカード

私はクレジットカードを2つ持っており、1つは大学で発行したJCBカードで、大学内でしか発行できないことと大学名が記載されていること以外は一般のJCBカードと同じです。

もう1つ作ったカードはエポスカードで、自分で使える口座に対応したクレジットカードが欲しくて作成しました。

クレジットカードを使う用途を自分で分けており、早稲田カードstudentsは口座を両親と共有して、学費や教科書代などを払うために使っています。

学内で教科書代が割引になる他、専攻で使う高額な教科書をネットショッピングなどで探す必要もあったため、まとまったお金を持ち歩く必要が無くて助かりました。

また、エポスカードは、アルバイトで稼いだお金を管理するために使っており、ソーシャルゲームの課金などに使っています。

カードを作ったきっかけ

早稲田カードstudentsは教科書代がお得

早稲田カードstudentsを作ったきっかけは、カードを利用することで大学内での教科書購入代が10%OFFになることが理由でした。

1冊で5000~6000円する教科書を何冊も買うことが多く、これを10%OFFで購入できることは大きいと感じました。

教科書購入以外でも大学内の学食で使用することができ、使い勝手は良いです。しかも年会費は無料なので嬉しいことづくしです。

エポスカードはキャンペーンに惹かれた

エポスカードを作成したのも割引が理由でした。

ちょうど「エポスカードを作成し、そのカードで決済をするとその場で買った商品が6000円引きになる」というキャンペーンをしていました。

1万5000円のカバンを購入しようとしていたのですが、その場で手軽にカード登録ができる上に購入代も節約できたためカードを作成しました。

申し込んでからカードが届くまで

早稲田カードstudentsの申し込みは窓口で簡単

については、大学内の窓口で申し込みを行い、一週間ほどで届きました。大学に入った頃のことなのであまり詳しくは覚えていないのですが、窓口で審査をしてその場で終わりでした。

特に電話などの面倒な手続きも無かったと記憶しています。

エポスカードの申し込みは特設ブースで

エポスカードについては買い物をしていたテナント内のブースで必要な情報を記入し、10分後に別の階のカード発行ブースで受け取りでした。

JCBカードを作った際のことからクレジットカードの審査と聞くと時間を要するもだと思っていたのですが、ものの10分でカードが使えるようになったときはとても驚きました。

使ってみてわかったそのカードのメリットは?

どちらのクレジットカードにも言えることとして、お会計をするときの手間がかなり省けるようになったというものがあります。

カード加入店でならお金を出さなくてもその場での決済を解決することができたので、お金をいちいち口座から下ろす必要が無くて快適でした。

また、どちらのカードも赤くて光沢感のあるデザインが自分の好みでしたので、そこもメリットになるかなと思っています。

早稲田カードstudentsのメリット

次に、JCBカードの方を使って大きく感じたメリットとしては郵送されたその月の引落額の書類が見やすくなったことです。

以前はいちいち封筒で郵送されていたのですが、はがきの表面を剥がすと自分が使った額の確認ができるようになって便利でした。

エポスカードのメリットは?

また、エポスカードの方で大きく感じたメリットとしては、手軽にカード作成できた上にネットで自分の決済記録を閲覧することができたことです。

他のカードでもネット上で自分の決済記録を閲覧することは可能だと思うのですが、エポスカードに関してはカードを使うとメールに通知が行くようになっています。メール内に添付されたアドレスからいつでも自分の決済記録を簡単に確認できたため便利でした。

そのカードのデメリットは?

私が実感したというデメリットでは無いのですが、周りの友人から聞いた話でデメリットになりうると感じたこととして、1度カードを落としてしまうと後が非常に大変であるというものでした。

飲み会か何かでカードを無くしてしまったという友人がいて、無くしたことに1日気づかなかったため危うく不正に使い込まれてしまうところでした。

幸いカード会社の方から決済内容がおかしいとのことで電話を受け、決済の無効化とカードの一時的な停止を行って事なきをえたと聞いています。

飲み会などで落とし物をするかもしれないと考えられるときは、万が一のために自宅においておくと良いかもしれません。

もう一つ考えていたこととしては、手軽に使えてしまうため、充分な知識を持たないまま決済をすることや、リボルビング払いを多用すると大変なことになってしまうのではないかということです。

リボ払いの経験は無いのですが、カードを使い始めた頃に一括払いを多用して翌月の口座引き落としが苦しくなったという経験があります。

カードを使うと金銭感覚が無くなりやすいという話を聞いたことがありましたが、自分でしっかり金銭感覚を身に着けておくべきだったと痛感しました。

金銭感覚の有無に関しては財布でもカードでも変わらないもので、自分の金銭感覚が元々無かったことが苦い経験をした原因であると思っています。

ですので、私が現在感じているクレジットカードのデメリットは、落とした場合のリスクだけです。

結局満足してますか?

非常に満足しています。外で使用するたびに、早稲田の学生であることをちょっとアピール出来ます笑

飲食店ではまだカードが使えないなと感じる場面も多いのですが、大きな買い物をするとき非常に便利でした。

また、最近遊びに行った中でクレジットカードでの決済しかできないブックカフェに行ったこともあり、クレジットカードの便利さについても改めて実感しました。

大学カードはおすすめ

いかがでしたか?大学で作られる大学カードは年会費も無料で教科書代が10%OFFになったり、特典があるようです!ぜひ大学発行のカードがあったら作ってみてはいかがですか?

また、エポスカードもカラオケでお得になるカードなので、一度でもカラオケに行く学生にはおすすめです!
→→エポスカードの詳細情報はこちら

今月のおすすめクレジットカード
1位 JCB CARD W

「JCBの本気」
ステータス・ポイント・旅行保険の三拍子揃ったJCBの最強クレジットカード!スタバで実質5%OFFも見逃せない!

2位 ビックカメラSuicaカード
「ゼミ長のメインカード」 Suicaの超便利なオートチャージが無料!しかもポイント3倍!JRの定期券でもポイント3倍!
クレジットカード一覧
stadminをフォローする
学生クレジットカード比較ゼミ