大学生必見!お得なのに意外と知られていない大学カードの魅力に迫る

大学カードアイキャッチ Q&A

「大学カード」ってあまり、聞かない言葉ですよね。

実は、大学側が発行する大学名の入ったクレジットカードのことです。ここで大きな疑問が生まれますよね。

「わざわざ大学カードを作る必要があるのか。」

答えはYESです!

意外と知られていないのですが、大学ごとに独自の特典があって学生にとっては嬉しい特典ばかりです。今回は、大学カードについて考えていきたいと思います。

大学が発行するクレジットカードとは

大学の名前が入っているクレジットカードをご存知でしょうか。大学カードには大学ごとに違った特典などが存在します。

では、なぜ大学カードというものが存在するのでしょうか。

1番の理由はカードの利用金額のうちの一部が大学側に納入されることです。また、納入された金額が大学で設けている奨学金や大学基金のために利用されています。

つまり、大学を運営する上で必要となる、資金を調達しているのです。

京都大学の学生カードでは?

では、具体的に京都大学の学生カードを見てみましょう。

当然のことながら会員は利用した際に特典が得られます。それだけではなく、カードを提示しただけで特典を得ることも可能になっています。

三井住友カード会社から、学生のカード利用金額に応じて京都大学側に支払われる仕組みとなっています。

大学カードの特徴とは

次に、大学カードの特徴を見てみましょう。

限度額が低い

大学カードの特徴は「利用限度額の低さ」です。基本的には、10万円から30万円というように利用金額が低い設定になっています。

これは、カードを初めて持つ大学生にとっては安心できます。なぜなら、使いすぎても金額が低いので返済の目途も立てやすいからです。

しかし限度額いっぱいまで使ってしまいカードが利用できなくなることはデメリットになります。

旅行保険が充実付帯

また、大学生になると、海外へ旅行する方も多いと思います。

その際に、わざわざ保険に入らなくてもクレジットカードを持っているだけで自動的に海外保険に加入できるという点はかなり強いですよね。実際、海外の医療費はとても高いことで有名なので、ぜひ1枚持っておくと良いでしょう。

→→海外での医療費は想像以上!クレカの海外旅行保険がおすすめ

年会費は無料なことが多い

大学カードのもう一つの特徴として、多くの場合年会費がタダなことが挙げられます。学校側が学生のことを思って年会費を肩代わりしてくれています。

多くの場合、学内の生協で本が10%OFFになるので、1枚持っておくだけでお得です。

各大学カードの具体的な特典

早稲田大学カード

早稲田大学カードであれば、早稲田大学が出場する野球の試合やラグビーの試合のチケットを抽選でゲットすることが可能です。また、早稲田大学における近況などを知ることができる「早稲田学報」を受け取れます。

さらには、大隈記念タワーの最上階に位置する「交友サロン」を利用することもできます。

→→早稲田カードを持っている早大生の口コミ紹介!

明治大学カード

明治大学カードであれば、学校内のレストランにおいて、利用割引を得られ、明治大学リバティアカデミーの受講料が割引になるなどの特典も得られます。

立教カードのユニークな特典

立教大学などでは、カード会員に対して結婚式の際に大学の総長から祝電が贈られてくるのです。

また、祝電だけではなく、オリジナルのオルゴールまでプレゼントされるようです。

TUOカードとは

各大学が発行するクレジットカードの他にも、学生生協が発行するクレジットカードが存在します。

大学カードとの大きな違いといえば、大学カードは大学を支援することに重きを置いているため、卒業生や大学の関係者が申し込むことができます。

一方で、TUOカードは、大学の学生生協が発行しているため、在校生と職員のみに提供されるクレジットカードです。

つまり、学生を直接的に支援することがTUOカードの目的となっているのです。

TUOカードの特徴とは?

さて、では具体的にTUOカードの特徴を見ていきましょう。

TUOカードはクレジットカードの機能があるのはもちろん、他にも生協組合証になる機能があり、東京の大学以外の大学では、顔写真付きで身分証明書にもなるのです。

そのため、クレジットカード自体も顔写真があるために不正利用されづらいという特徴もあります。

また、生協の組合証の機能も兼ねているということから、書籍などを購入する際にもクレジットカードを提示すると会員価格で購入することができるのです。

しかし、大学が運営する交友会ラウンジが使えないといった、大学カードが持つ独自の特典を得ることができないデメリットもあります。

大学カードは在学中はお得!

いかがだったでしょうか。

一般的なクレジットカードにはない機能が大学カードにはあります。また、学生の間は年会費がかからないカードも存在しますので、多くの特典が得られるだけではなく年会費も無料なのはお得ですよね。

学生のうちは大学で過ごす時間がかなり多いと思います。

また、学内で食事をとる方も多いでしょう。学食へ行く機会の多い学生にとっては、大学カードを持っているだけで割引になるのであれば持つべきですよね。

年間に稼げるお金も決まっていますから、節約をしたい大学生も大勢います。こうした、大学カードの持つ特典や割引を最大限に利用して素敵な学生ライフを過ごしましょう。

今月のおすすめクレジットカード
1位 JCB CARD W

「JCBの本気」
ステータス・ポイント・旅行保険の三拍子揃ったJCBの最強クレジットカード!スタバで実質5%OFFも見逃せない!

2位 ビックカメラSuicaカード
「ゼミ長のメインカード」 Suicaの超便利なオートチャージが無料!しかもポイント3倍!JRの定期券でもポイント3倍!
Q&A
stadminをフォローする
学生クレジットカード比較ゼミ