ポイント還元率が高い!学生はリクルートカードでポイントを貯めるべき!

リクルートカードアイキャッチ クレジットカード一覧

クレジットカードを作りたいと思っている方でポイント還元率も、旅行保険も満足に付いていて、年会費も無料のカードがいいという欲張りな学生さん!朗報です!

学生にとってはメリットしかないリクルートカードをご存知ですか?

リクルートカードは年会費無料で簡単に作ることができ、学生にとっては非常にありがたいカードです。以下で詳しく説明していきます!

リクルートカードの基本情報

リクルートカード

基本スペック紹介
対応ブランド Mastercard、Visa、JCB
年会費 無料
ポイント還元率 1.2%
ETCカード 無料
海外旅行保険 最大2,000万円
国内旅行保険 最大2,000万円
ショッピング保険 最大200万円
ETCカード年会費 無料
申し込み可能年齢 18歳~
発行速度 2週間程度

リクルートカードの特徴

リクルートカードは学生にお馴染みのリクルート社が手がけているクレジットカードです。学生向けの多くの付帯サービスを年会費無料で使用することができます。詳しい付帯サービスは以下で説明しますが、学生にとって非常に助かるものばかりです。

リクルートカードの最大の魅力はなんと言ってもポイント1.2%還元という高還元率です。このポイント還元率は年会費無料クレカの中でもトップレベルです。貯まったポイントは1ポイント=1円でショッピングに利用できます。普段の買い物をリクルートカードに集約してしまえば、かなりの短期間で多くのポイントを貯めることができます。

高校生を除く18歳以上の人なら申込み可能!

18歳以上の人なら大学生、短大生、社会人などの分類を問わずに年会費無料で、誰でも簡単に申し込むことができます。1つ注意点があるとすれば、未成年の方は親の同意が必要であるという点です。事前に入会の説明をしておくことで手続きがスムーズになりますね。

驚愕の高ポイント還元率1.2%!

リクルートカードの最大の魅力は1.2%を誇る高ポイント還元率です。
年会費無料でこの還元率は他のカードに比べても上位に位置します。また、このカードは学生専用ではないので卒業した後も同じポイント還元率でカードを利用することができます。

よって、メインのカードとして利用することもできますし、充実した付帯サービス用にサブカードとして所持しておくのもおすすめです。

新規入会で最大6000円分ポイントがプレゼントされる!

年会費永年無料のリクルートカードは、現在非常にお得なキャンペーンの真っ只中です。
今この記事を読んだ段階で新規入会をし、カードが届いた後1回でも利用すれば最大3000円相当のポイントが付与されます。また、携帯料金の支払いをリクルートカードに設定すれば+3000円分付与されます。

JCBでカードを作ったときのみに適用されるキャンペーンということだけ注意が必要です。

「カードの発行や年会費にお金は一切かからず、最大で6000円分の得をする」嘘みたいなキャンペーンですが本当にやっています。この機会を逃す手はありません!

年会費無料なのに付帯保険がすごい!

リクルートカードには年会費が無料であるとは思えないほどの充実した付帯保険がついてきます。
すでにクレジットカードをお持ちの方にもおすすめできる保険内容です。旅行の際にはもちろん、出張や帰省の際にも一安心ですよね。

海外旅行の旅行損害保険なら最高2000万円が補償されます(国内旅行なら最高1000万円)。ここで1つ注意なのが、旅行代金をリクルートカードで支払うことが保険適用の条件になることです。とはいえ、代金分のポイントも貯まるし保険も適用されるという良い事づくしなので問題ありませんよね。

旅行中の事故や病気、携行品の損害など旅行中のトラブルを手広く補償してくれる補償内容になっているので保険目当てで入会するのもありだと思います。

また、カード利用で購入した品物の破損、盗難に対して年間で最大200万円まで補償してくれるショッピング保険も付帯してきます。国内はもちろん海外で購入した商品も補償の対象内です。

ETCカードの年会費が0円!

ETCカードの年会費も永年無料です。また、有料道路におけるポイント還元率が1.2%と通常時と変わらないので、車で遠出する際はポイントゲットの大チャンスです。

また、ETCカードの通行料金の支払額に応じてマイレージが貯まり、そのマイレージは無料通行分と交換する事ができます。ETC利用はどのカードも基本的に通行料金が割引になります。

であれば、リクルートカードでETCカードを作り、ポイントと同時にマイレージも貯めてお得にドライブを楽しみましょう!

リクルートカードを学生が持つメリット

学生生活に深い関わりのあるリクルート社が提供しているカードなだけあって、学生には所持するにあたって多くのメリットが存在します。以下で詳しく説明します!

学生の利用シーンに合わせてポイントが貯まる!

大学生は飲み会や旅行、ショッピングに就活など何かとお金がかかります。一つ一つのイベントでその都度ポイントが貯まっていったら嬉しいですよね。学生生活にフィットしたリクルートカードではそんなポイントの貯め方が可能なんです。

飲み会でもホットペッパーで3.2%還元!

例えば飲み会の際、「ホットペッパーグルメ」で予約をし、事前に手続きを踏んでおくと、決済時に合計3.2%のポイント還元が得られます。また、ネット予約・来店で予約人数×50ポイントが貯まります。10人で来店したら最低でも500ポイントもらえることになりますね!

さらに、他の支払い(ショピングや光熱費の支払いなど)で貯めたポイントを使ってお得に飲み会をおこなう事もできます。

旅行はじゃらんで予約するとお得

旅行の際に「じゃらんnet」で予約、宿泊するとリクルートカードでの決済時に、最大11.2%貯めることができます。「ホットペッパーグルメ」と同様、他の支払いで貯めたポイントを使ってお得に旅行をすることができます。

また、日用品などの様々な買い物を「ポンパレモール」に集約させることで、多くのポイントを貯めることが可能です。ポイント還元率は4.2%~21.2%と非常に高く設定されているのでお得なこと
間違いなしです!毎日更新される送料無料の最低価格保証商品も忘れずにチェックしてくださいね。
上の2つと同様、他の支払いで貯めたポイントを「ポンパレモール」で利用することも可能です。

一人暮らし学生の強い味方に!

一人暮らしの学生だと「光熱費」「水道代」「携帯料金」などを、自身で支払っている方も多いのではないでしょうか。これらの支払いにもリクルートカードであればポイントが付与されます。

現金支払いや口座引落で支払っていた額をクレジットカード払いに変えるだけで、お得にポイントを貯めることができます。是非お試しください。

リクルートカードのデメリットに迫る

リクルートカードはポイント還元率も良く、年会費無料なのに旅行保険、ショッピング保険まで充実しているすごいカードです。しかしいいところばかりではないという声も聞かれます。ここではリクルートカードにデメリットに迫っていきます。

キャンペーンがJCBのみ

先程の「入会時に最大6000円分のポイントがもらえる」キャンペーンですが、カードブランドをJCBに設定した時にのみ適用されます。これを知らずにVISAやMasterCardで作ってしまって残念だったという声があります。JCBは日本で一番人気のあるカードブランドですので、それを理解した上でJCBでカードを作りましょう。

ETCもJCBしか無料じゃない

キャンペーンもJCBのみ利用可能だったように、ETCが無料になるのもJCB限定です。VISAやMasterCardだと1000円の発行費用がかかります。JCBで作るメリットの方が大きいのです。海外利用するためVISAやMasterCardで発行したいという方は、リクルートカードはあまり向いていません。国内でのカードにすることを

キャンペーンポイントが使えない

入会キャンペーンでもらったポイントの利用期限が1ヶ月と大変短い上に、じゃらんなどでしか使えないこともデメリットとしてあげられます。じゃらんを利用しない方ならポイントを無駄にしてしまいます。また、6000円分のポイントも分割されて配布されるようで、少ない額をじゃらんで使おうとするのは至難の業です。

普段のポイントもPontaのポイントには相互交換で利用でき、ポンパレモールでも利用できるものの、それらのポイントを利用しない方にはメリットが感じられにくいです。

リクルートカードは隠れハイスペックカード

いかがでしたでしょうか。

リクルートカードは「1.2%という驚愕の高還元率」を誇りながら、「充実した付帯保険」を兼ね備えているという学生にはおすすめのカードであることをお伝えしてきました。あまり有名ではないのが信じられないカードです。

また、「ホットペッパーグルメ」や「じゃらんnet」などの連携サービスが多くあるので、学生生活の中で効率よくポイントを貯めることができます。ポイントに関するデメリットも少し聞かれますが、Pontaのポイントや、ポンパレモールで利用すれば確実にお得です。

メインカードにもサブカードにもなり得る汎用性の高いカードなので、6000円相当分ポイント付与のキャンペーン中のこの機会に是非作ってみてはいかがでしょうか。

今月のおすすめクレジットカード
1位 JCB CARD W

「JCBの本気」
ステータス・ポイント・旅行保険の三拍子揃ったJCBの最強クレジットカード!スタバで実質5%OFFも見逃せない!

2位 ビックカメラSuicaカード
「ゼミ長のメインカード」 Suicaの超便利なオートチャージが無料!しかもポイント3倍!JRの定期券でもポイント3倍!
クレジットカード一覧
stadminをフォローする
学生クレジットカード比較ゼミ