即日発行可能なルミネカードで即5%OFF!仮カードならその場で発行可能

アイキャッチ画像 クレジットカード一覧

皆さんはどのクレジットカードを使うことが多いでしょうか。現金を持っていなくてもお買い物できるクレジットカードは誰もがお財布の中に入っているのではないでしょうか。その中でも今回紹介していくのは、ルミネカードです。

都内にもルミネはいくつかあり、いろいろなショップやレストランが入っています。行ったことがある方も少なくないでしょう。

ルミネカードは即日発行できるクレジットカードなので、今日ルミネでお得に買い物をしたいという方にはとてもおすすめです。

全ルミネで5%オフの買い物ができるお得なルミネカードについて、発行方法など詳しく解説していきますので、この記事を機にぜひルミネカードを発行してみてください。

即日発行されるのは仮カード

即日発行するには店頭の申し込みが必要になるのですが、店頭で申し込んでいきなりルミネカードが手元に届くわけではありません。
店頭での申し込み完了後発行されるのは、仮カードという簡易的なルミネカードです。

本カードが発行されるのはもう少し後になるので、もし急ぎでカードを作りたいと思っている方はこの方法でもいいですが、本カードがすぐ欲しいという方には向いていません。

仮カードはルミネ以外では使えない

バツのマークを出す女性

即日発行でもらえたカードですがこれはあくまで仮のものです。

注意点は利用限度額は10万円、suica機能は付いていなかったり本カードとは若干違うことです
ルミネ以外では利用することができないため、この仮カードをルミネ以外の店の決済時に提示しても支払いはできません。
ちなみに仮カードでもルミネでのお買い物が5%オフになるのでその日にすぐにお得に買い物ができます。

仮カード発行までの流れ

カウンターで説明を受ける女性ルミネカードカウンターでの申し込みから受け取りまでの流れを説明します。

受け取りまでの流れは以下のようになっています。

  1. 店頭の申し込みカウンターへ行く
  2. 申込書類に必要事項を記入する
  3. 本人確認をする
  4. 審査を待つ
  5. 仮カード発行
  6. ルミネでお買い物が可能

店頭での申込みは店員さんに従って説明を受けながら個人情報の記入をしていきます。
この際に本人確認書類が必要になりますので、忘れずに持参してください。
記入が終わったら店頭にてカード会社の審査を受けます。審査はたったの20分ほどで終了し、仮カードが発行されます。

その他の申し込み方法

ルミネカード券面

では店頭ではなく、ほかの申し込みの流れはどのようなものでしょうか。

インターネットで申し込み

まずはインターネットでの申込みです。
インターネットでの申込みは店頭に行かなくても、お持ちのスマホやパソコンから申し込みできる気軽さが長所です。
この際銀行の口座や支店名などの情報を入力するため、通帳を準備しておくとスムーズです。配偶者の有り無しや生年月日などの基本情報を入力すると完了です。

書類での申し込み

続いて書類での申込みについてです。
書類での申込みは店頭や、JRの主要の駅に用意されている入会申込書から可能です。またコールセンターから電話して申込書を自宅に届けてもらうこともできます。
自宅に郵送された場合は、書類に個人情報などの必要事項を入力して投函すれば申し込みが完了します。

ちなみに仮カードは書類やネット申し込みでは発行されません。

一番早くルミネで買い物が出来るのは先程ご紹介した通り店頭での申し込みですが、その日には仮カードしか発行されません。
郵送ならば書類が会社側に届いてから約2週間はかかってしまうので、時間がかかってしまいます。
仮カードでもいいのであれば店頭での申し込みが早いですが、本カードが早く欲しいという方は、ネットからの申し込みをおすすめします。

それぞれ発行期間などが異なるため、自分にあった方法で申し込むことをおすすめします。

本カードが発行されるのは2~3週間後

上記に述べたように仮カードは即日発行されます。

しかし、本カードが届くのは2~3週後になります。
金融機関の手続きに時間がかかるので、気長に待ちましょう。
本カードが自宅に送られてきたら、仮カードを処分してください。

ルミネカードのメリット

最後に、ルミネカードを持つことによるメリットを紹介します。

ルミネカードは買い物がお得になる

1つ目は、ルミネカードを使ってお会計をするとお得になることです。
ルミネカードはお買い物をするたびに5%オフ。そして年に何度かキャンペーンがあり、メンバー限定で10%オフになります。

ビューカードの機能がついている

2つ目は、ビューカードの役割も果たしてくれる点です。これはsuica機能や定期券機能もついているので、このカード1枚あれば電車にも乗れて、お買い物も出来るという利便性があります。

初年度年会費無料

3つ目は、初年度の年会費が無料という点です。
2年目からは通常通り953円の年会費がかかりますが、初年度だけでも年会費が無料になるのはお得で嬉しいですね。

ルミネカードのデメリット

ルミネカードにはデメリットもあるので簡単に紹介します。

ルミネは関東圏外に店舗がない

ルミネは関東圏内にしか店舗がないため、関東圏外に住んでいる方にはメリットがあまりありません。
地方からルミネによく買い物に行くというのであればいいのですが、普段ルミネを利用しないという方にはメリットが少ないです。

通常還元率が高くない

suicaのチャージ、また定期券として使う場合だと1.5%と比較的高い還元率ですが、それ以外のお買い物ではあまり高くありません。
ただし、ルミネでの買い物が常時5%オフなのでトータルではそんなに悪くは無いです。

なにを目的にこのカードを使うのかは考えておく必要がありそうです。

仮カードなら即日発行で買い物ができる

今までご説明してきた通り、ルミネカードは即日発行が出来るカードです。しかしそのカードはあくまで仮です。しかしこの仮カードはsuicaとしての機能は付いていないものの、仮カードを作った日から5%オフが適用されます。

頻繁にルミネでお買い物をしたり、お食事をする方、suicaとして使おうと思っている方ならば是非作ってみるべきカードでしょう。

今月のおすすめクレジットカード
1位 JCB CARD W

「JCBの本気」
ステータス・ポイント・旅行保険の三拍子揃ったJCBの最強クレジットカード!スタバで実質5%OFFも見逃せない!

2位 ビックカメラSuicaカード
「ゼミ長のメインカード」 Suicaの超便利なオートチャージが無料!しかもポイント3倍!JRの定期券でもポイント3倍!
クレジットカード一覧
stadminをフォローする
学生クレジットカード比較ゼミ