エポスカード×大学生の完全ガイド!カラオケ30%OFFに充実の居酒屋優待!遊びたい学生におすすめ

エポスカードアイキャッチ エポスカード

大学や専門学校に通う学生はクレジットカードを持つことが可能です。しかし、初めてクレジットカードを持つ際は何を基準に選べば良いのかわからないですよね。

今回はマルイで発行されるクレジットカード、エポスカードについて紹介していきます!

このエポスカードはマルイの優待だけではなくカラオケ店で30%OFF、遊園地、映画館、レストランで優待料金!遊び大好きな学生が持っておくべきカードなんです。詳細情報から、おすすめの使い方まで徹底解説します!

エポスカードの基本情報

エポスカードの詳細情報は以下の通りです。

エポスカード

入会費 無料
年会費 無料※一部カードを除く
ポイントサービス 200円(税込)ごとに1ポイント
海外損害保険 自動付帯※本人のみ
支払い方法 口座引き落とし(1回払い/ボーナス一括払い/2回払い/分割払い/リボ払い)
支払日 4日・27日
国際ブランド VISA
申し込み資格 満18歳以上の方※高校生を除く
その他サービス エポスVisaプリペイドカード/ETCカード/バーチャルカード/Apple pay ほか

学生が遊ぶためのクレジットカードとして超一流!

大手カラオケ店で室料30%OFF!

カラオケ好きな学生さんは絶対にお得になります。

エポスカードでは、カラオケ館、BIG ECHO、カラオケの鉄人、SHIDAXなど大手のカラオケ店で室料30%OFFになります。年会費無料なのに、一回カラオケに行くだけでお得になってしまうすごいカードなのです!店舗によっては最大50%OFFのところもあるのでぜひ行きつけのカラオケ店がないかチェックしてみてください!

店舗 ルーム料割引 ポイント還元率
BIG ECHO ルーム料30%OFF 2.5%
カラオケ館 ルーム料30%OFF 2.5%
SHIDAX ルーム料30%OFF 0.5%
カラオケ DAM ルーム料30%OFF 0.5%

私もよくカラオケに行くのでエポスカードを作りました。今や、カラオケ用クレジットカードとして使っています(笑)。それだけ便利です!

外食するならエポスカードがお得!10,000店舗で優待!

大学生で一気に増える外食。サークルのみんなでご飯に行ったり、デートで良いお店に行ったり、勉強でカフェに行ったりしますよね。

そんな学生はエポスカードがおすすめ!全国10,000以上の店舗でエポスカード会員だけの優待が受けられます。バーガーが食べたければファーストキッチン、マック、バーガーキングなどで優待があります。しかも優待内容は各店舗によって少しずつ違います。

自分がよく使うお店の優待内容を確認してみましょう!

居酒屋なら5274店舗で優待!

さらに学生御用達の居酒屋でも優待が!全国5274店舗(2019年3月現在)で10%OFF、デザートサービス、乾杯ドリンク無料などの優待があります。

飲み会の幹事なら、まとめてエポスカードで支払うことによってめっちゃお得になりますよ。

しかも通常のポイント還元率も考慮すれば半端なくお得です。

マルイのセール「マルコとマルオ」で10%OFF

もちろん忘れてはいけません!マルイのセール「マルコとマルオの7日間」で10%OFFで買い物ができます。10%OFFというとルミネカードも有名ですが、こちらは年会費が1,000円程かかります。完全無料で10%OFFは大きいです。

マルイのセールの時期に良いレベルの誕生日プレゼントを買いだめしましょう。

学生は嬉しい!ずっと年会費無料

エポスカードは年会費が永久無料となっています。永年ということは社会人になってもずっと無料ということです。

学生限定で無料というカードも多くありますが、年会費が一生かからないのであれば、安心してカードを持つことが出来ます。

エポスならETCカードも完全無料!

エポスカード会員は年会費無料のエポスETCカードを発行できます。エポスETCカードの発行手数料も無料です。

さらにETCカードの利用分のポイントもしっかりと付与されます!

大学生は車で出かけるシーンなども多いので、無料でETCカードを作れるのは嬉しいですね。ETCもエポスにまとめてお得にポイントをゲットできます!

自動付帯の海外旅行保険がトップレベル!

海外旅行に行く際は必須ともいえる海外旅行損害保険。

海外旅行損害保険とは海外でトラブルにあった場合、保証限度額内で損害額を負担してもらえるサービスです。海外での怪我や病気、盗難等による費用を負担してくれます。

しかし、海外に行くたびに使うかもわからない保険料の数千円を払っていることに違和感を感じている方も多いのではないでしょうか?

エポスカードを持っていれば、自動で海外旅行損害保険が備え付けられるので海外旅行に行く際は安心です。しかも

補償額は最高500万円と少なめですが、怪我をしたときの補償、病気の時の補償が無料カード最高レベルです!
参考▶▶【大学生必見】海外旅行におすすめのクレジットカードランキング!保険も徹底比較!

海外旅行保険の詳細情報は?

保証項目 最高補償額
傷害死亡・後遺障害 500万円
損害治療費用 200万円
疾病治療費用 270万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 100万円
携帯品損害 20万円

死亡する可能性より、怪我や病気で病院に行く可能性のほうが高いので、そちらの補償が手厚いのは安心ですよね。

そのためエポスカードは海外旅行や海外留学に行く予定のある学生に強くおすすめします!

ポイントの還元率は0.5%

エポスカードはポイントの還元率が基本0.5%です。マルイのお店やネットショッピングはもちろん、マルイのお店以外でも海外のVISA加盟店であれば200円ごとに1ポイント貯まります。

またエポスカードはエポスポイントアップサイトの「貯まるマーケット」を経由すると学生がよく使うAmazon・楽天・ヤフオクのいつものネットショッピングやレストラン・旅行の予約などでもポイントが最大で30倍貯まります。

どんどん貯まったポイントはショッピングや、プリペイドカードへのチャージ、商品券などの交換等にも使えるので学生には嬉しいですね。

参考▶▶エポスカードのエポスポイント!お得なおすすめポイント交換先は?学生向けに紹介

セキュリティが万全で安心して利用できる

エポスカードは第三者による不正利用を防止するセキュリティを備えています。学生のうちによくわからず情報が漏洩してしまっても、安心です。

不正利用を防止する探知システムが24時間作動していますので、不審な支払いが発生するとすぐに利用停止処理が働き、カードの利用が停止されます。

カードを紛失したり盗難にあったりした場合でもカード会社に連絡することですぐに利用停止処理が可能です。

また、エポスカードには盗難補償も付帯しており、第三者による不正利用がされた場合にも、届け出から61日間に遡り、カード会社が被害総額を全額保証します。

そのため、カード会員は一切不正利用額を支払う必要がありません。

学生でもエポスカードは審査に通りやすい

エポスカードは比較的審査の簡単なクレジットカードです。審査の基準は以下のようになっています。

  • 18歳以上の方(高校生を除く)

マルイがお得に買い物をしてほしいと作っているカードなので、経済力が少ない主婦の方でも作ることが出来ます。

学生は、経済力がないものの、将来の優良顧客であるため審査においては最強の属性です。主婦でも作れるので、学生は基本的に審査落ちしないでしょう。

学生は年収いくらで審査に通るのか?

通常、審査基準の欄には、「電話確認が出来る(電話が契約できる)」や、「安定した収入のある」などが書かれているものですが、エポスカードにはそれらの記載が一切ありません。

普通の人は、年収がほとんどなくてもエポスカード審査に通ることが分かります。

さらに審査最強属性の学生は、アルバイトをしていても給料が低いことは承知の上なので、年収0円としても審査に通ります。

アルバイト収入が少額でも、仕送り中心の生活を送っていても、現状の情報をしっかりと書けば問題ありません。嘘を書いてしまうと審査に落ちる可能性もあります。

学生だからといって100%審査に通過するわけではありませんが、まずは自信を持って審査を受けてみてください。

未成年で必要な親の同意が比較的簡単に得られる

ちなみに、未成年の学生がクレジットカードを作るときは「親の同意」が必要です。これが結構面倒くさいと思っている方も多いのではないでしょうか。中には「親の同意書」の記載が必要なものもあります。

しかし、エポスカードでは親に同意書を書いてもらうというような、ややこしいことが一切ありません。未成年の方も親の同意は電話連絡のみで完了します。

しかし未成年の場合は親バレは避けられません!
参考▶▶【学生必見】親の同意は絶対必要?クレジットカードの親バレを防ぐ4つの方法!

学生でもエポスカードは最短即日発行!

学生の方がクレカを作るときは、何かと急いでるケースが多くないですか?

  • 旅行に間に合わせたい
  • コンサートの申し込みがクレカ決済のみ
  • 欲しいものがあるがバイト代が1ヶ月後…

そんな大学生でもエポスカードは安心です!店舗受取の場合は最短で当日受け取れます!

郵送の場合は約1週間で到着します。他の一般クレジットカードよりも早く受け取ることができます。

即日受け取りまでの流れ

即日発行、即日受け取りの流れは以下の通りです。

  1. 朝、またはお昼にネットで申し込み
  2. 審査が完了
  3. 数時間後にマルイで受け取り

エポスカードはデパートのマルイ系列のクレカです。全国のマルイ店内に常設されている「エポスカードセンター」というコーナーで、クレジットカードの受け取りが可能です。

詳しくはこちらで紹介しています!
▶▶学生もエポスカードを即日で手に入れろ!即日発行の手順と注意点を解説!

学生の限度額は基本的に10~30万円

学生が気になるクレジットカードのショッピング用限度額。カードによって違うとも言いますが、基本的には学生という身分である限り限度額は10万から30万でしょう。

アルバイトをしておらず収入がない学生は10万円、多少収入がある学生は20万。十分な収入がある学生は30万円に設定される事が多いです。

エポスカードも同じです。学生であれば30万円の壁を超えることは難しいでしょう。もっと限度額を上げたい学生は、年間で50万円以上使ってエポスゴールドカードにランクアップするか、複数枚のクレジットカードを作ることをおすすめします。

キャッシングの枠は?

学生も知っておきたいキャッシング。カードを持っていればATMでお金が借りられるというものです。キャッシングは1日ごとに利息が発生するので、気をつけないと大変なことになってしまいます。

キャッシングは学生でも利用することが出来ます。しかしキャッシングの枠に関して1つ注意があります。それがキャッシングの枠です。キャッシング利用限度額のようなものです。

法律によって収入の3分の1までしか、キャッシング枠を設定することができません。というわけで収入がない学生はキャッシングが出来ません。学生の場合、多くはショッピング限度額の半分くらいが目安です。

海外キャッシングでお得に!

キャッシングはどうしても悪い印象がつきまといますが、実は上手く使えばお得なのです!

特に海外で利用する場合!現地通貨が必要な時は、両替をするよりも、現地ATMからキャッシングをするほうがお得なレートで交換出来ます。

ATM手数料を考えても、お得に交換できることが多いです。
参考学生こそ知らないと損する!海外キャッシングのやり方やポイントを紹介

エポスのゴールドカードは学生でも目指せる?

先程ちらっとお話しましたが、エポスカードは学生から上位カードであるゴールドカードに移行することが可能なのでしょうか。

エポスカードは年間50万円ほど利用すれば、エポスゴールドカードへのインビテーションが届くと言われています。しかし、エポスゴールドカードの審査条件が、「20歳以上の方(学生を除く)」となっているので、いくらエポスカードを使い込んでも、学生ならインビテーションは届きません。

どうしてもエポスカードをたくさん使いたい、ゴールドカードが欲しいという学生は、パートやアルバイトとして申し込む必要があります。

インビテーションからゴールドを作ったら年会費永年無料

もし、アルバイトとしてエポスカードを作り、エポスゴールドカードのインビテーションを受け取った場合には、通常5,000円ほどかかる年会費が永年無料になります。

インビテーション経由じゃないとこの特典は受けられません。無料でゴールドカードって激アツですよね。しかも機能もゴールドカードとして充実の機能が揃っています。

エポスゴールドカードで空港ラウンジ利用可能!

ゴールドカードの機能として見逃せないのが空港ラウンジです!

国内主要空港や、ハワイのダニエル・イノウエ国際空港のラウンジが利用出来ます。

学生のうちから空港ラウンジなんて、リッチですよね。しかもこれが無料でゲット出来るゴールドカードについている特典だなんて驚きです!

ポイント還元率が3倍!?

ゴールドカードなら、通常還元率の0.5%から3倍の1.5%還元になるチャンスがあります!

利用頻度の高い店を3つ選ぶと、そこでの買い物がポイント3倍になるのです!よく利用するコンビニや、居酒屋なんかを登録しておけば、ポイントが爆貯まりします!

ポイントアップのお店を自分で選べるカードなんて他にありません!

学生がエポスカードを利用する時の注意点

基本的にはシンプルで使いやすく有能なカードですが、細かい落とし穴がいくつかあるので注意が必要です。

エポスカードを使う上で注意すべき点をまとめてみました。

郵送で利用明細送付が有料

エポスカードのデメリットとして郵送で利用明細書を送ってもらうと1回あたり80円+税の費用が必要になるという点が挙げられます。

つまり、毎月エポスカードを使うという学生の方なら、これだけで80円×12ヶ月+税で年間約1,000円程度の費用負担が必要になる計算です。

ネット明細のみの利用なら無料!

とはいえ、上記の例はあくまで郵送で利用明細を送ってもらう場合の話です。

ネット明細サービスである「EPOS NET(エポス・ネット)」を利用して利用明細書を確認したり、自宅でプリントアウトする分には費用が無料です。

郵送代を負担したくないという方はネット明細を利用すれば解決です。

店頭受け取りで入会キャンペーン格下げ

エポスカードを即日発行しようとすると入会キャンペーンの特典内容が、「インターネット特典」から「店舗特典」に変更になってしまいます。

基本的にエポスカードの入会キャンペーンの特典内容は、店頭申し込みよりもネット申し込みの方がお得な場合が多いです。

極力郵送で送ってもらう

どうしてもすぐにエポスカードを発行したいという方以外は、自宅に郵送でエポスカードを届けてもらうほうがおすすめです。

その差の4,000~6,000ポイントはかなり大きいです。

どうしてもキャンペーンを最大限受けたい方は、即日発行は諦め、余裕をもってWEB申し込みをし、インターネット特典を選択することをおすすめします。

エポスカードは学生におすすめな有能カードです!

以上エポスカードについて解説しました。エポスカードは年会費無料の万能カードといえるでしょう。

さまざまなお店で特典・割引を受けられる上、自動付帯の海外旅行損害保険も付帯しているなど、学生におすすめできる特典が満載です。

国際ブランドのVISAを選択可能なため、コンビニやネットショッピング、海外旅行先などどこでも支払いに利用できます。

さらに、学生でも審査が比較的簡単で作りやすいカードです。

入会キャンペーンでは作るだけでポイントは貰えます。是非この機会にエポスカードを作ってみてはいかがでしょうか!

今月のおすすめクレジットカード
1位 JCB CARD W

「JCBの本気」
ステータス・ポイント・旅行保険の三拍子揃ったJCBの最強クレジットカード!スタバで実質5%OFFも見逃せない!

2位 ビックカメラSuicaカード
「ゼミ長のメインカード」 Suicaの超便利なオートチャージが無料!しかもポイント3倍!JRの定期券でもポイント3倍!
エポスカード
stadminをフォローする
学生クレジットカード比較ゼミ