学生におすすめVISAカードも厳選紹介!VISA発行のクレジットカードの魅力を徹底解説

VISAランキング ランキング

クレジットカードを作ったことない学生でも、絶対聞いたことあるブランド「VISA」。

VISA

VISAは世界シェア1位のカードブランドです。といっても、わからないことが多いですよね。

  • VISAは他のブランドと比べて何がすごいの?
  • VISAの中でもどのカードがおすすめなの?

この記事で、そんな疑問を持った学生に徹底解説します。せっかく読むなら良い知識を付けましょう!

クレジットカードのVISAとは?

JCBやVISAはカード系の名前だと知っていても、実際それが何を表しているのか知らない学生も多いですよね。軽く説明します。

VISAはカードブランドの名前です。

ゼミ生Bさん
ゼミ生Bさん

それじゃあ、楽天カードは、楽天というカードブランドなの?

Bさん良い質問です。楽天自体はブランドではありません。説明のために楽天の公式サイトから画像を持ってきました。この右上にブランドマークが書いてありますね。赤枠のところです。

楽天カードブランド

カード発行会社の楽天が、カードブランドのVISAやJCB、アメリカン・エキスプレス、MasterCardとライセンス契約をして楽天カードを発行しています。

カードブランドは「決済システムを提供している」と考えるとわかりやすいでしょう。

ちなみにこの場合の楽天カードは、VISAと提携しているので提携カードともいわれます。

VISAカードの魅力とは?

早速解説していきます。先程説明したとおりVISAカードは世界シェア1位のカードブランドです。

あ、VISAの説明は要らないという学生さんは、ランキングに飛んでもいいですよ。

VISAカードは世界中で使える

VISAの1番の魅力は、これです。「世界中で利用できる」ことです。2015年のデータですが、VISAの世界シェアは48%。ほぼ過半数を占めています。

カード世界シェア

国内で1番のシェアを誇るJCBでさえ、欧米に行けばほとんど使えなくなります。カードブランドによって、利用できる店舗が決まっているからです。

世界シェア1位のVISAは世界のどこでも使えるカードです。学生でも、海外旅行に行く予定があればVISAのカードを作っておけば安心なんです。

VISAのプロパーカードとは?

困る女

楽天カードは、VISAとライセンス契約をしてカードを発行していると言いました。

しかし、VISA自身もカード発行会社です。VISAが直接カードを発行しているのです。これをプロパーカードといいます。プロパーは「独自の」という意味です。この言葉は知っていて損は無いです。「こいつクレジットカードを知ってるな?!」ってなります。

プロパーカードは、ブランドの信頼が高い分、社会からの信用が高いクレジットカードです。

日本では三井住友が昔からVISAカードを発行しています。なので、VISAのプロパーカードといえば三井住友VISAカードが定着しています。

VISAのプロパーカードを持つメリットは?

プロパーカードの意味が分かったと思います。しかし、VISAのプロパーカードは学生から見てどんなメリットがあるのでしょうか。はたまた楽天カードのような提携カードとどっちが良いのでしょうか。

VISAのプロパーカードを持つメリットを解説します。

ステータスが高い

先程のちらっと書きましたが、プロパーカードはブランドの信用力が大きいです。これは、使っているユーザーの信用力の高さに直結します。

社会的にステータスが高いクレジットカードがプロパーカードなのです。

上位カードへの切り替えが盛ん

プロパーカードでは、上位のステータスカードへの切り替えが盛んです。しっかりと一般カードを使っていれば、プライムゴールドカード、ゴールドカードへの招待が届きます。

ゴールドカードをしっかり使っていれば、さらに上のレベルのカードの招待が届きます。

プロパーカードはステータス性が高いので、その上位カードというと、社会的な信用力も高いです。学生のうちからカードを作っておくことで、将来上位カードを発行しやすくなるのです。

カードが利用停止にならない!

提携カードは、カード発行会社とブランドの提携が終了すると、カードが利用停止になります。

一方、プロパーカードは、カードブランドが直接発行しているカードなので、それがありません。カードが利用停止にならないのです。

新たに引き落としのカードを設定するなんてことにならず、とても安心して使えます

VISAのプロパーカードを持つデメリットは?

プロパーカードのメリットが、ステータスや信用力でしたが、デメリットはあるのでしょうか。

ポイント還元率が低い傾向にある

カードブランドのステータスに重きを置いていて、お得感は少ないです。一般に還元率が高いと言われるカードは還元率が1.0%以上ですが、VISAプロパーカードの多くは0.5%ほどしかありません。

しかし、学生向けの三井住友VISAデビュープラスカードは、ポイント還元率2倍の1.0%還元です。

何が言いたいか分かりますか?学生のうちはVISAプロパーカードが狙い目ということです。

おすすめのVISAカードランキング!

学生ランキング小表紙

VISAのカードと言っても100以上あります。今回は、三井住友VISAのプロパーカードのみをランキング化しました。早速見ていきましょう。

1位 三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラスの基本情報
年会費 初年度無料(条件付き無料)
ポイント還元率 1.0~1.50%
ETCカード 無料
海外旅行保険
申し込み可能年齢 18歳~25歳
発行速度 最短3営業日

学生限定でお得がたくさん詰まったのが、三井住友VISAデビュープラスカードです。VISAのプロパーカードで、学生がお得になるといったらこのカードしかない!というくらいのカードです。

学生におすすめのポイント

  • 25歳以下限定でポイント1.0%還元
  • 26歳で上位カード「三井住友VISAプライムゴールドカード」に昇格

詳細はこちら

2位 三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカードの基本情報
年会費 在学中に限り無料
ポイント還元率 0.5~1.50%
ETCカード 無料
海外旅行保険 最大2,000万円
申し込み可能年齢 18歳以上
発行速度 最短3営業日

三井住友VISAの王道のカードといえばこの「三井住友VISAクラシックカード」です。学生なら在学中に限り年会費無料です。しかも、デビュープラスにない旅行保険がついています。しかし、ポイント還元率は0.5%です。

非常に似た「三井住友VISAクラシックカードA」というカードも存在しています。違いはこの記事がよくまとまっています。
【徹底比較】三井住友VISAクラシックとクラシックAの違いは?あなたはどちら派?

学生におすすめのポイント

  • 在学中限定で年会費が無料
  • 旅行保険が最大2,000万円まで付帯

詳細はこちら

3位 三井住友VISAプライムゴールドカード

三井住友VISAプライムゴールド

三井住友VISAプライムゴールドカードの基本情報
年会費 5,000円(税抜)初年度無料
ポイント還元率 0.5~1.50%
ETCカード 無料
海外旅行保険 最大5,000万円
申し込み可能年齢 満20~30歳で安定継続収入
発行速度 最短3営業日

学生がギリギリ発行できるカードで1番ステータスが高いと言われるのがこの「三井住友VISAプライムゴールドカード」です。20代限定のゴールドカードですが、空港ラウンジや高級ホテルの優待、旅行保険などがついています。

裏技を使いますが、学生でも発行できます。
大学生で三井住友プライムゴールドの審査に通った男に審査のコツを聞いてみた【まとめ】

学生におすすめのポイント

  • 高級ホテルで最高体験
  • 国内主要空港のラウンジが利用可能
  • 初年度年会費無料
  • 30歳で上位カード「三井住友VISAゴールドカード」に昇格

詳細はこちら

三井住友VISAのカードを学生のうちに発行しよう!

叫ぶ女性

学生のうちから、ステータスが高い三井住友VISAのクレジットカードを作っておきましょう。

いずれ社会に出た時にステータスの重要性に気づく時が来ます。その時に後悔しないように、今からデビュープラスを作っておきましょう。

30歳になる頃には、エスカレーター式でゴールドカードまでたどり着いています。

今月のおすすめクレジットカード
1位 JCB CARD W

「JCBの本気」
ステータス・ポイント・旅行保険の三拍子揃ったJCBの最強クレジットカード!スタバで実質5%OFFも見逃せない!

2位 ビックカメラSuicaカード
「ゼミ長のメインカード」 Suicaの超便利なオートチャージが無料!しかもポイント3倍!JRの定期券でもポイント3倍!
ランキング
stadminをフォローする
学生クレジットカード比較ゼミ