楽天カードの楽天スーパーポイント!おすすめのポイント交換先は?

楽天スーパーポイント交換アイキャッチ 楽天カード

楽天カードをお使いの学生の皆さん、ポイントは使っていますか?

学生であっても今や必需品であるクレジットカードですが、お金に困りがちな学生にお得なサービスと言えば、クレジットカードのポイント。

楽天カードは他のカードと比べてお得なポイント制度になっているため、使わないと損しているかもしれません!

今回は楽天スーパーポイントの上手な貯め方やお得なポイント交換方法・交換先について紹介していきます。

楽天スーパーポイント?

楽天カードのポイントサービスの名前は、楽天スーパーポイント。

楽天カード

(楽天カードの詳細情報を知りたい方はカード画像をクリック!)

楽天カードをお持ちのあなたならきっと知っているでしょう。

100円で1ポイント貯まり、1ポイントは1円分で使えるので、還元率は1%。無料クレジットカードのポイントとしては高還元率のものの1つです。

通常ポイントの有効期限は1年ですが、ポイントを追加で獲得していくごとにその時点から1年間、と延長されていくため、楽天カードを普段の支払いで使っていれば期限が切れることはありません。

しかし、キャンペーンなどで獲得できる楽天スーパーポイントには期間限定ポイントもあります。期間限定ポイントは延長されないうえ、早いものでは1ヶ月で切れてしまうので注意が必要です。

ポイントの残高は、楽天市場トップページや楽天PointClubで確認可能です。つまり、普段から楽天市場で買い物しておくことで、わざわざ残高を確認するという手間を省くことができます。

楽天スーパーポイントのお得な貯め方は?

楽天スーパーポイントのお得な貯め方とは

楽天スーパーポイントをお得に貯めるにはどのような方法があるのでしょうか。

交換先を知る前に、自分がお得な貯め方をしていたかチェックしてみましょう!

1%還元で地道に貯める

100円で1ポイント貯まる高還元率であるため、普段の買い物を楽天カードで行うことでポイントがどんどん貯まっていきます

特に、公共料金、携帯電話料金、光熱費などの定期的な支払いを楽天カードで行うことでも100円で1ポイント付与されます。

定期的な支払いは金額が大きいものが多く、また1ヶ月に1回支払われるため、有効期限の心配をすることもなくなりますね。

今まで銀行引き落としや現金で支払ってきたものの中で、カードで払えるものはすべて楽天カードで払う、ということが重要になってくるでしょう。

楽天ネットワークでお得に貯める

楽天は多種多様な事業に手を伸ばしているので、いろんなサービスを楽天内で済ますことが可能です。もちろん、ポイントが最大3倍などのボーナスも充実しています。

皆さんご存知、楽天市場だけでなく、楽天ブックスや楽天銀行、楽天証券、楽天トラベル、楽天モバイル、楽天ビューティー、楽天ウェディングなどの楽天のサービスを使うことでもポイントがお得に貯められます。

銀行開設も、旅行も、日用品も、携帯キャリアも、本もなんでもお得に購入できます!知っていましたか?

加盟店での買い物で貯める

楽天ポイントカードを使用できるお店で楽天カード支払いをすると、クレジットカードとしてのポイントに加え、ポイントカードとしてのポイントも貯まり、実質2倍

楽天カードの加盟店の一例

  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • ビックカメラ
  • ツルハドラッグ
  • 串家物語
  • くら寿司
  • 幸楽苑 などなど。

普段の買い物で使えるお店が300以上加盟しています。

ポイントカードとしてのポイントの付与率は1%のものが多いですが、ビックカメラでは5%となるなど、中にはもっとお得に貯めることのできるお店も。

また、楽天のグルメ検索サービスRakooに登録されているお店で楽天カード支払いをすることでもポイントが2倍になります。

大学生御用達の居酒屋わんや世界の山ちゃんなどのチェーン店から、個人経営の店まであるため、きっとあなたの近所でも見つけることができるはず。

楽天Edyも活用したい

ちなみに、コンビニなどの少額会計でクレジットカードを出すのははばかられる…という人に朗報です。電子マネーの楽天Edyを活用しましょう。

楽天カードから楽天Edyにチャージすることで200円ごとに1ポイント、楽天Edyを使うと200円分ごとに1ポイント、と実質100円1ポイント貯めることができます。

すなわち、楽天Edy支払いをすることで楽天カードと同じようにポイントを貯めることができるのです。

楽天Edyは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどコンビニは基本全てカバーしているほか、イトーヨーカドー、マツモトキヨシ、マクドナルドなどでも利用可能です。

また、楽天Edyは楽天カードと一体型のもののほかに、おサイフケータイでも利用可能なのが嬉しいところ。

ワンタッチで支払いができてカードと同じ還元率でポイントが貯まるので、楽天Edyを利用することもおすすめします

ポイントを貯めるとどんどんお得に?

楽天スーパーポイントでは、スーパーポイントの獲得に応じてランクが定められています。

レギュラーから始まりシルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドまであり、6か月で4000ポイント貯めるとダイヤモンドランクになります。

楽天カード ランクアップ

それぞれのランクに応じてクーポンやお誕生日ポイントなどの特典があり、よりお得になります。

4000ポイントは果てしない先のように思えますが、カード利用額ではなく取得ポイント数なので、上手にポイントを貯めることで容易に上のランクを狙うことができます。

期間限定イベントを見逃すな!

楽天の期間限定キャンペーンを見逃すな!

楽天のポイントが貯まるキャンペーンは、なにも入会時だけではありません。

楽天カードをずっと使い続けてくれるように、継続的にポイントキャンペーンをおこなっています。

多数のキャンペーン

楽天スーパーポイントでは、ポイントをお得に貯めることのできるキャンペーンが充実しています。

「アンケート回答で100ポイントプレゼント」というものや、「特定のお店で買い物したら5%アップ」という小さな金額のものから、「抽選で5000ポイントが当たる」、というような大きな金額のものもあります。

あるいは、楽天が運営するサービスを始めるとポイントがもれなくもらえる、というキャンペーンも多くあります。入会キャンペーンをよく開催しているサービスの例とすると、楽天証券や楽天ビューティー、楽天銀行など。これらのサービスでは楽天スーパーポイントを使う際にも重要になってくるため登録しておくのがおすすめです!

自分が応募できるキャンペーンには欠かさず応募するようにし、あとは自分の運を頼りにしましょう。

楽天スーパーセールを見逃すな

楽天スーパーセールというと、割引率が高いことで有名な楽天市場のセールです。半額以下の商品も多数あり、利用したことがある人も多いのではないでしょうか。

ですが、お得なのは値段だけではありません!ポイントもお得です!

同時開催される「ショップ買いまわりキャンペーン」を利用することでポイントまで増えるのです。

「ショップ買いまわりキャンペーン」とは、その期間中に楽天市場の複数店舗で1,000円以上の買い物をすることでその店舗数ごとに付与されるポイントが倍増し、最大10店舗で買い物をすることで10倍になるというキャンペーンです。

ショップ買いまわりキャンペーンは楽天スーパーセール期間の他、お買い物マラソン期間にも開催されます。

期間中以外にあるものを買いたい!と思ってもそれが本当にその時に必要なのか吟味して、もし後に買うのでも間に合いそうなのであればブックマークやメモをして、そして楽天スーパーセールの時にまとめて買ってしまいましょう。

お得に買って、お得にポイントを貯める、これ以上にお得なことはありませんね。

楽天スーパーポイントの交換先は?

楽天スーパーポイントのお得な使い方は?

それでは、お得に貯めた楽天スーパーポイントはどのように使うのがよいのでしょうか。

買い物で使おう

基本的には貯めるときと同様、ネットショッピングと街での買い物でポイントを使うことができます。

まず、ネットショッピングでは楽天市場など楽天が運営するサイトでポイント支払いが可能です。

また、実際の買い物では楽天ポイントカードの加盟店や、楽天ペイの加盟店で使えるほか、楽天Edyに交換して使うこともできます。

楽天ポイントカードの加盟店には前述のようにマクドナルドなどが、楽天ペイの加盟店にはAOKIやローソンなどが含まれます。

クレカゼミの学生の中には、楽天スーパーポイントをマクドナルドでの支払いに使っています。手持ちの現金がないとき、貧乏なときは積極的にマクドナルドで支払っているようです。

ギフト券に交換

楽天スーパーポイントは、JCBギフトカードや図書カードなどのギフト券に交換することもできます。

楽天市場の中で金券ショップを見つけてギフト券を買う、というルートで交換することができます。

1ポイント1円なのにギフト券に交換する意味は?と思った人もいるでしょう。

そう、忘れてはいけないのが「期間限定ポイント」の存在です。

期間限定ポイントは期限が延長されないため、すぐ買い物の予定がない、あるいは期限が迫った期間限定ポイントがある、という場合にはギフト券にポイント交換しておくことで長期間保管しておくことができます。

楽天証券で投資もできる!

楽天が運営するサービスの一つに、楽天証券があります。

ここでは楽天スーパーポイントを使って投資信託を買うことができるため、可能性は無限大です。リスクを取ってでもポイントをお得に使いたい!という人にはおすすめと言えます。

あるいは、実際のお金で投資信託するほどではないという人でも、ポイントならば気軽に始められるのではないでしょうか。

ゼミ長がおすすめする楽天スーパーポイントの交換先は…

おすすめの楽天スーパーポイント交換先は交換先について解説してきましたが、ゼミ長おすすめのお得な交換先は楽天市場での支払いに利用することです。

普段のネットショッピングを楽天市場で行い、普段の買い物も楽天カードで行うことで貯まったポイントを再び楽天市場で使う、というのが一番オーソドックスかつおすすめです。

楽天カードのスーパーポイントをお得に使おう!

以上、ここまで楽天カードのポイントである楽天スーパーポイントについて、そのお得な貯め方や使い方について紹介してきました。

楽天スーパーポイントの他にはない大きな特徴として、「クレジットカードのポイント」と「ポイントカードのポイント」を両方兼ねていて、なおかつ両方とも合算で貯まる、ということが挙げられるでしょう。

また、100円で1ポイントという高還元率に加え、様々なキャンペーンやお得なポイント獲得方法があり、ポイントがザクザク貯まることも大きな利点

また、1枚のカードでポイントカードやEdyとしても使えるという点も重要ですね。

その分そのサービスごとに利用可能な店が異なり複雑であるため、しっかりと頭の中で整理してから利用することを心がけましょう。

クレジットカードの中でもポイントがかなり得と言える楽天カード。学生の皆さんもポイントをうまくやりくりしてお得に生活を送りましょう!

最後にもっとポイントの貯まるカードを知りたい!という学生さんは以下のランキングをチェック!
→→【2018】学生はポイント還元率で選べ!!おすすめクレジットカード比較ランキング

今月のおすすめクレジットカード
1位 JCB CARD W

「JCBの本気」
ステータス・ポイント・旅行保険の三拍子揃ったJCBの最強クレジットカード!スタバで実質5%OFFも見逃せない!

2位 ビックカメラSuicaカード
「ゼミ長のメインカード」 Suicaの超便利なオートチャージが無料!しかもポイント3倍!JRの定期券でもポイント3倍!
楽天カード
stadminをフォローする
学生クレジットカード比較ゼミ